a/tack 本店
営業カレンダー
2024年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2024年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
…全店休業日
…SecondStage休業日
…電話対応のみ
 営業時間
 火曜~土曜(9:00~19:00)
    日曜(9:00~18:00)

インスタ やってます
通信販売 store
Second stageはこちら ss HP
セカンドレンタカー ss HP
お問合せはこちら mailform



Panasonic地デジチューナー用、リモコンコントロールケーブル付属。
Pioneer用リモコンコントロールケーブルはオプションです。
(MK-IRC Pioneer)

900b

旧型iDrive対応AVインターフェイス

MK品番はa/tackプロデュースによりMMIで開発製造した商品です。

当製品は純正モニターへ外部機器の映像を割り込ませる為の商品です。
音声は車輌AUXを使用し純正オーディオへ入力します。

本製品は販売終了致しました。
MK-880Bをご確認ください。

本製品は車輌のプログラミングバージョンアップでシステム変更などがあった場合、正常動作は保証できません。

 このタイプのi Driveメニューに対応します。(E65除く)


 AV1にてコントロール可能な地デジ機種

● パナソニック製 DTX300~現行、DTV30~現行(同梱IRケーブル)
● パイオニア製 700DTV(同梱IRケーブル)
  P70DTV/P90DTV(別売のIRケーブルが必要)
● アルパイン製 TUE-T330/T340(同梱IRケーブル)
● データシステム製 HIT7700(同梱IRケーブル)
※ 機種によりコントロールできる機能が異なります
 MK-800B使用モニター表示例



 主なコントロール機能

1.3.5シリーズに地デジチューナー装着
 CH.UP/画面切換
 CH.DOWN/再スキャン
画面切換と地デジ電源ON/OFFはi Driveコントローラーにて操作可能。
※1 1シリーズに装着した場合は画面サイズの関係上2画面表示はできません。
    また装着には別売のLCD用追加ハーネスジョイントコネクターAT-1033Mを使用してください。
※2 純正モニター背面がアルミダイキャスト製のモニター装着車は表示方法に制限があります。
※3 カメラ入力は2系統装備、バックカメラはリバース連動にて最優先で切り換わります。
    (AT車/MT車/SMG車全てCAN信号にてコントロール)
※4 純正PDCやバックカメラを装備していない車輌はリバースギアに入れてもAV1・AV2をそのまま表示させることも可能です。
    純正PDCのみ装着の車輌はリバースギア連動で純正画面に戻りPDC画面が表示されます。
※5 フロントカメラもしくはサイドカメラ装着の場合は、付属のスイッチにて表示させます。(アルパイン製フロントカメラを装着の場合は
    カメラリモート配線をつなぐことによりアルパイン製フロントカメラ付属のスイッチでコントロールできます)
※6 音声入力がありますが、使用した場合接続する機器によりノイズが発生したり、
    音声がひずむことがありますのでご了承ください。その際AVインターフェイスを介さず車輌AUXへ入力してください。
※7 バックカメラPIP表示の小画面表示位置は9カ所いずれかに任意で変更可能です。
※8 バックカメラのガイドラインは任意で表示・非表示が可能です。
※9 E60初期型の一部に対応できない場合があります。
    画面表示の不具合が車種設定で改善されない場合は車輌のプログラムバージョンアップで改善されます。
 MK-135B(R)使用モニター表示例
 ※純正モニター背面がアルミダイキャスト製のモニター装着車はカメラ映像フル画面表示とPDC/カメラ映像(7:3比率)のみ表示できます。
  PDC/カメラ映像(7:3比率)での表示の場合、ガイドラインは表示できません。