営業カレンダー
2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
…電話対応のみ
…休業日
 営業時間
 火曜~土曜(9:00~19:00)
    日曜(9:00~18:00)

Blog やってます daichan
通信販売 store
整備・車検・ドレスアップ ss HP
板金・塗装 ss HP
車輌販売 SC
お問合せはこちら mailform

900b900b
業者向け商品

後付けシートヒーターコントロールユニット

本体価格¥25,000(税別)
キットのみの価格です。 工賃は含みません。

シートヒーター製品と組み合わせて使用する事でiDriveコントローラーでシートヒーターの設定が出来るようにするユニットです。

標準でレザーシートやシートヒーターが装着されている車輌には関係無い商品ですが、後からシートを レザーに張り換えたりした際に、せっかくなのでシートヒーターも搭載すると言ったケースは多いでしょう。 しかし、純正では無い社外シートヒーターはON/OFFスイッチが、シート脇のベースカバー付近に設置されるはずです。

当製品は下記、販売代理店からもご購入頂けます。
株式会社アグレクション   株式会社阿部商会   寿通信機株式会社
有限会社シュネルスピード   トレジャーカンパニー   株式会社フィールド
株式会社マエカワ   有限会社モルツ   株式会社ワントップ


ユーザー様の立場から考えると、このスイッチはイマイチ使い勝手が悪いはずです・・・・ たとえば、シートヒーター自体の電源はキー連動となっているはずですが、ヒータースイッチをONのまま車輌をOFFにしたとします。 当然キー連動電源がOFFなので、ヒーターもOFFになりますが次回乗車時は必ずONになっています。スイッチがONのままだからです・・・・ 「別にいいじゃん!!それぐらい!!」と思われるかも知れませんが、これが運転席では無く助手席だったら・・・・・ 今は自分一人で乗車なのに、助手席のヒータースイッチがONになったまま・・・・・ OFFにするには、ぐぐっと身を出して助手席のヒータースイッチをOFFにする・・・・スマートでは無いですね。

当製品はシートヒーター完品ではありません。張り替え業者様が使用するヒーター製品のスイッチ部のみを使用せずに 当製品がON/OFFの制御を行います。その制御がiDriveコントローラーで行えるのです。 シートヒーター使用中であってもキーOFF時には必ずヒータースイッチ状態がOFFになる設計ですので、もう助手席がONのまま・・・・なんて事は無くなります。 見えるようなスイッチは無くなりますのでスタイリッシュに使用出来ます。


「設定状況はどうやって判るの??」
当製品はシートヒーターの設定状況を音声出力にて案内致します。別売のミキサー内蔵アンプ&スピーカーAT-M4ASPが必要です。

取付業者様の立場で考えると、キーOFF時に必ずヒーターがOFFになる設計ですので、ヒーター自体の電源の取り出しは
常時電源で良くなります。

最近の車輌はシガー電源も常時電源なので、電源の接続には苦労すると思います。この製品を取り付ければどの車輌でも
シガー電源で可能になります。


当製品は更なる発展が出来る設計になっています。
今後発売するExpandシリーズのAVインターフェイスを組み合わせる事により、なんとiDriveモニター上でグラフィカルに
設定出来るようになります。

iDriveは旧型、新型問わず使用可能です。※iDriveコントローラーの違いにより操作方法は異なります。
音声案内例
「右シートヒーター、現在OFFです」
   ↓
「低温設定です」
   ↓
「高温設定です」

キーOFF時、「シートヒーターOFFです」

Plants: image 1 0f 4 thumb
 当製品はヒーター温度2段階切り換えの製品に対応しています。
 この標準スイッチの換わりに使用出来ます。



製品ご購入ご希望のお客様は、ご依頼されるシート張り替え業者様に当製品装着の要望をお願いします。
全国のレザーシート張り替え業者様、取扱店募集中です。

この製品に関するお問い合わせの場合  TELで問い合わせ  045-595-1730
メールで問い合わせ  staff@a-tack.net